ムコウの道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

ムコウの道・奥山田新道

306号線の奥山田新道。
新道と言っても明治の道路&隧道な訳で。
更にとっくの昔に廃道となってる訳でw
今のトンネルでも昭和36年と昭和48年の作なんだけどw
まあ、とにかく行って見るw

宇治川ラインから306号線に入り東に向かって走り奥山田の入る手前に
トンネルが2つ。
このトンネルの傍に明治作の隧道が・・・


現行モデルの大福隧道を抜けたところで振り返ると・・・
第一号隧道ハイキタ。
アヤシイ穴が見えてますw
TS280456.jpg


藪漕ぎし突入。
隧道を東側より突入するも隧道手前は底なし沼?w
かなりヤバイ。
TS280457.jpg


ハイこれ以上侵入出来ません。
せめて長靴があればなんとかなりそうですが普通の靴ですし汚れるので終了。
TS280458.jpg


現行の大福隧道を通り抜け隧道の西側に回って見ようとしましたが・・・
藪激し過ぎ。無理。遠くに穴のようなものが見え・・・る?
TS280459.jpg


気を取り直し第二号、第三号隧道を目指してみます。
現行の奥山田隧道の手前にアヤシイ穴を見つけるもバイクは急に止まれませんw
奥山田隧道を抜けたところでいきなりキタコレ。
第三号隧道の奥山田側です。取り敢えず近寄る。
TS280460.jpg


なんか凄いのキタ。
TS280461.jpg


素掘りキター!
TS280462.jpg


「明治」って書いてあるよー
TS280467.jpg

扁額読みにくいですが「然窈谷幽」と書かれてます。
幽谷窈然・・・奥深く静かな谷・・・でよろしくて?
TS280468.jpg


通り抜けた。
レンガ造りの見事なポータルだけど右側崩れてる。
TS280463.jpg


通り抜け左を見ると・・・
なんともアヤシイ雰囲気w
TS280464.jpg


第二号隧道近寄る。
TS280465.jpg


うへぇ~
古タイヤの山・・・
TS280466.jpg


突入は諦め反対側へ行って見る。
第二号隧道の反対側は現道から簡単に見つかった。
TS280469.jpg


やっぱりタイヤ・・・
TS280470.jpg


崩れてるよ・・・
砂岩かな?とにかく脆いので・・・
TS280471.jpg


ポータルの左側が抉れているのは化石のある層が走ってるから採集の為。
左側のポータルが崩れて無いのはもしかして・・・化石採集の為に崩された?
TS280472.jpg


少し入って画像を撮ってみた。向こうは見えてるが・・・
TS280473.jpg


レンガ造りのポータルも凝りに凝った意匠で明治にノミで掘り抜いたと思うと凄い隧道・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/03/30(木) 12:59:16|
  2. 廃・旧・道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ムコウの道・旧深見隧道

旧深見隧道に突撃&突入してきました。
この隧道が廃止されたのって割と最近だったような・・・
なかなかいい廃っぷりです。
TS280444.jpg

迷わず突入。
少し入ったところで前方に土砂が積んでありそこで終了。
上に少しだけ空間がありますがここに突入出来るのは東北のあの方ぐらいか?w
TS280445.jpg

振り返ってパチリ。
TS280446.jpg

ポータル上部が水路になってたよ!
マア、ソレガドウシタトイワレレバソレマデダガ・・・
TS280447.jpg


旧深見隧道の上を通る峠越え旧道にも突入しようかと思いましたがかなりの雪が残っており断念。
  1. 2006/03/29(水) 09:02:51|
  2. 廃・旧・道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

オープン間近

レオナに2stオイルを買いに行くと
噂のM部屋がの工事が着々と進んでいるようでした。
4月1日にはM部屋オープンなんだろうか?
取り敢えず1日は土曜日なのでM部屋に行ってみよう。

特に意味の無い記事なんだけど入院中の某氏が
意味分らずに悔しがるかなと・・・www

  1. 2006/03/26(日) 23:28:47|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

宇治川ラインにて

朝からいい天気でしたのでふらっと走りに行くと・・・
フサベルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
一度観月橋付近ですれ違いその後ラインで再会しオーナーの方と少しお話しました。
TS280452.jpg

やっぱりカッコいいっす。
しかも'05モデルからはあまり壊れないようですし・・・
  1. 2006/03/25(土) 15:49:31|
  2. バイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

ムコウの道・栗尾トンネル廃道

いつぞやアツシと行って廃道部分を見失いスゴスゴと
帰った訳で・・・今回地図でよく調べてから再び挑戦・・・

いつぞやの画像↓
20060324081530.jpg


今回の画像↓
TS280437.jpg

向こう側が見えてます。
はっきり言ってワザワザ迂回している廃道を行く意味はありませんw


取り敢えず突入。
普通の林道っぽいです。まったく廃っぽくありません。
TS280438.jpg


以前はここで道が辿れなくなりました。
調べると正解はまっすぐだったようで迷わず突入。
TS280439.jpg


あれ?
以前は激藪だったのですが刈ってある。まあ、楽でいいやw
TS280440.jpg


右は脆い崖、左は川。ん~、どう考えても危ないですね。
その辺りがトンネル掘削の理由でしょうか?
TS280441.jpg


この辺りは元の道幅をキープして・・・いるのか?
TS280442.jpg


振り返ってパチリ。
TS280443.jpg



どうみても遠回りです。
ありがとうございましたw
  1. 2006/03/24(金) 08:34:57|
  2. 廃・旧・道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ムコウの道・供御飯峠

供御飯峠・・・
地図を見ていてふと気が付いた峠。
迂回しなくても峠を越えたら早くね?
点線なのが気になるところだが行ってみよう・・・
20060322153606.jpg

162号線の杉坂口を右ですね。
下に行ってみると現道の下にこんな橋が。
橋の先は現道のコンクリートの壁に阻まれ終わり。
TS280425.jpg

橋を渡ってすぐに左。
極普通の道です。今のところは・・・
TS280426.jpg

上の場所から1キロ弱でチェーンが張ってあるところがあります。
チェーンの意味を考えずに突入。
突入していきなり激坂。1速全開でしか登らない・・・
TS280427.jpg

コンクリートの道もすぐになくなりダートの激坂・・・
TS280431.jpg

なんとなく道じゃないような・・・
TS280432.jpg

倒木を越え損なうと谷へ落ちます・・・
道は倒木の先で180度ターン。
激坂の九十九折れが続き汗だくになってます。
道と呼べるものじゃない・・・
TS280433.jpg

やっとの思いで峠に到着。
供御飯峠のネームプレートがありました。
ここからは下りですので余裕?
TS280434.jpg

・・・と思ったら・・・どう見ても道じゃないよ・・・
平坦な部分がないよ・・・しかも狭いよ。
バイクを落としたら
「あなたの落としたバイクはKTMですか?ハスクですか?」と山の神(ry
TS280435.jpg

何とか道らしきところに戻れました。
この場所の手前にバイクでは下りる事は出来ても登る事は不可能(?)な
コークスクリューがありますので小野郷からはお勧めしません・・・
つか、この峠をバイクで越える事自体お勧めしません。
私はなんの責任も負えません。
TS280436.jpg



小野郷から供御飯峠を望む。
中央の凹んだところが峠。
162号線は峠の右側の山を川沿いに迂回しています。
TS280448.jpg


本日の教訓「急がば回れ」・・・
  1. 2006/03/22(水) 16:19:25|
  2. 廃・旧・道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ムコウの道・花折旧道

今回は花折トンネル南側の4連ヘアピンの廃道まで。
噂によると廃道になり30年らしいです。
地図で見ると↓ここ。
hepinntizu.jpg

京都側の一番手前のヘアピンに突入路があります。
TS280405.jpg

1歩突入。以外やアスファルトで舗装してあるようです。
TS280406.jpg

少し入ったところで廃橋。手前はヌタヌタ。
TS280407.jpg

昭和三十年の文字が読めます。
TS280408.jpg

橋を渡ったところでもう何がなにやら地図で点線で書いた部分です。
どうやら現道によって切り取られ消滅したようで現道に戻ります。
TS280409.jpg

現道から見下ろしてみた。
TS280419.jpg

で、振り返り現道を横断すると再び廃道出現の為再び突入。
TS280418.jpg

現道を横断後の廃道は見事な廃っぷり。
バイクでも突入は100%無理です。
画像には写ってませんがガードロープが半分埋もれて残ってます。
TS280417.jpg

警笛鳴らせの標識が半分倒れかけでいました。でも・・・新しくね?
この先はやはり現道に切り取られ消滅・・・
TS280416.jpg

4つ目のヘアピンから下を見ると遥か下に標識が小さく見えます。
(画像でははっきりしませんが)
しかし、この高度差はどうしたもんか・・・
TS280421.jpg


といったところでいつもながら中途半端に終了!w



花折峠にも突入しようと思いましたが舗装工事の為通行止めでした。
TS280413.jpg

  1. 2006/03/20(月) 19:08:53|
  2. 廃・旧・道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハスク

RWでハスクの試乗会との事で行ってきました。
SM610、SM510R、SM400R、SM250Rと各種取り揃え。
SM250Rには乗った事がありませんのでSM250Rを試乗。

試乗コースも市街地、住宅街、峠と3種類から選べもちろん峠コースをw
道が分るなら勝手に走ってきてもいいとの事でしたが一応先導してもらいました・・・
が、この先導がまた付いて来れるなら付いて来い!と言わんばかりの先導。
とはいっても万が一の際には・・・とハンコ突いてるしwww

折り返し地点で「もう少し奥まで行ってみますか?」と聞かれ「もちろん!」と私。
だってその奥って尺代ですから!www
NC30で走り回ったかつてのホームコースで負ける訳には(ry

いや~、非常に楽しい試乗でした。

ハスク・・・いいなぁ・・・

  1. 2006/03/19(日) 20:32:30|
  2. バイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

・・・

鮎宗のウナギとおこわを竹の皮に包んで蒸した「鰻のいい蒸し焼き」
孫左エ門の「茶うどん」「ほうじ茶ソフト」
中村藤吉の青竹に入った「抹茶ゼリー」
伊藤久右衛門の「いちご抹茶だいふく」
宇治駿河屋の「抹茶みなつき」「茶の香餅」「抹茶外良」「和三盆くず餅」

キニシナイw
  1. 2006/03/16(木) 06:50:46|
  2. 飯食い|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

アクスルスライダー再び

以前こんなスライダーを作った。TS280322.jpg
でも、シャフトが鉄であまり気に入らなかった。ヘッドの色も。

先日、コーナンに行くとBetaのプラハンヘッドを見つけた。
ITALY製です。それなのにたったの207円w
もちろん買いました。

プラハンヘッド&アルミ棒。    TS280391.jpg
お値段はプラハンヘッド207円×2 アルミ棒1m260円w

で、材料がそろったところで製作に入ります。

ダイスでネジ山を作ります。    TS280393.jpg

こんな具合で。            TS280392.jpg

ヘッドにドリルで穴を。        TS280397.jpg

ナットの為に掘り込み。        TS280398.jpg

完成w                  TS280399.jpg

  1. 2006/03/14(火) 08:02:56|
  2. バイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

掃除

最近、クーリングファンの音がまたうるさくなってきた。
どうやら再び分解整備の時期のよう・・・メンドイナァ

TS280396.jpg



凄いよ!掃除したら無音だよ!
ってファンが回ってないだけだったりしてw
  1. 2006/03/13(月) 06:31:53|
  2. PC|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

退院

無事に退院しました。

怪我人がみんなポーションを飲んでいた件について・・・w
  1. 2006/03/11(土) 15:19:34|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

手術

今から手術室に入ります。
  1. 2006/03/10(金) 16:18:07|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

入院

本日からボルトを抜く為に入院します。
  1. 2006/03/09(木) 12:16:39|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プチツー?

黄色星人に勝つ為に朝から家の前でサスを触っていたのですが
思った通り訳が分らなくなりてきとーに決め走りに行く事に。
念の為に調整用のドライバーを持って行きましたがこれも思った通り使わず・・・

で、桜峠を走ってみたところなかなかイイ感じw
実走せずに脳内セッティングでいいところまでもって行けたようで。
ちょうど某有名コテの人が居ましたので後ろを勝手に走らせて
もらったところなかなかのペースで追走出来たので気分良く
バイクを止めゴーグル、ヘルメットを脱いだ瞬間・・・


    花粉キターッ!
   イキナリカフンゼンカイ


まあ、それにも負けず折角の天気なので※まで行ってみたところやはりバイク多いですね。
しかし、昼の※は賑やかで夜とは違いますね・・・アタリマエダケド
その後また桜峠に戻り黄色星人に遭遇。やはり昨日の今日では勝てません。
黄色星人が来ない午前中にでもコソ練でもしようか・・・タイヤとw
峠の途中で作業が始まったのでそうそうに切り上げ
石山林道まで行って見たところ休日って人多いんですね。
2stの音がするなぁと思っていたところKTMが出てきてコンニチワ。

一度、醍醐の方まで行ってみたいなぁ。モチロンCRMデ


  1. 2006/03/06(月) 06:49:22|
  2. バイク|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

一日経って・・・

昨日思い出せなかった峠の名前。
今、思い出しました!

  
  
    栗尾峠


まあ、それだけの事。



黄色人に勝つ為にサスをまた触ってみるですw
  1. 2006/03/05(日) 09:27:49|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

知り合いの話

28日に病院で一緒だった人に会った。
その人の行き付けのバイク屋が私の近所でしたので
そのうち会うかなと思っていたらその日に偶然お会いしました。
今までもありえない事を聞いていましたがいろいろ話しているうちに
またまたありえない話を聞きました。でも書けないお・・・

その方のMACH Ⅲ 750がバイク屋に入っていて「乗ってみる?」と
聞かれたけど「はい」と言えなかった・・・orz
ただ750の2stはかなり危険な香りがした。
オイルノニオイカモ・・・


  1. 2006/03/02(木) 09:08:43|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。